最近の自動車雑誌

自動車雑誌

ベストモータリング

 

ホットバージョン

 

GT-R Magazine(ジーティーアールマガジン)

 

インプレッサマガジン

 

Club LEGACY(クラブレガシィ)

 

ランドクルーザーマガジン/自動車のある生活を楽しむ雑誌

 

カーグラフィック/カーグラフィックTV

 

自動車雑誌の歴史

自動車好きといえば

自動車好き有名人について(1)

 

自動車好き有名人について(2)

最近の自動車雑誌

自動車好き有名人について(2)

自動車好きの有名人と言えば

では前ページからの続きで・・・・。

北野たけしさんの超高級車

次は北野たけしさんのお車について。北野たけしさんはそもそもポルシェ好きで有名だそうですね。芸人さんが外車を乗ることが常識的に考えられていない時代に真っ赤なポルシェでスタジオ入りしていたという話を聞いたことがあります。運転はお付きの人がしているので運転すること自体は好きではないみたいです(笑)でも外観とか性能とかに魅力を感じているということのようですよ。で、北野たけしさん、さすがに華麗なるお車をお持ちでございます。お付きのひともこんな高級車の運転させられて、嬉しいというよりも、ぶつけないか不安で運転嫌じゃないかな(笑)他人の自動車を運転するって緊張しますよね・・・。僕もお客さんの自動車を運転するの、いまだにけっこう緊張しますよ。と、そんなことは置いといて・・・・。北野たけしさんの愛車についてお話したいと思います(^^)今所有しているのか、何台目なのかとかは、よくわかりませんので、流す程度に見ていただければ嬉しいです(^^;)

おすすめ雑誌

(1)ベンツSLS AMG
SLSは珍しいクラス。それに加えて、もちろん特注なので、世界に1台ですね。
(2)フェラーリ458イタリア
北野たけしさんが所有するフェラーリ458イタリアは黄色だそうです。だいぶお高いですよ。
(3)フェラーリ599
こちらも特注。どこが特注かというと、エンブレム。フェラーリの馬のエンブレムではなく、馬のコマネチポーズのエンブレムなんだとか(爆笑)さすが世界の北野。遊び心を忘れない大人っていいな~。3000万は超えるレベルですよ、このお車。
(4)フェラーリ612スカリエッティ
日本では3500万円は余裕で超える、超高級車です・・・・。すごすぎ。
(5)ポルシェ959
この話、有名で知っている人も多いかな。この自動車はバブル期全開のときに乗っていた自動車だそうで、後の所有者はあのビルゲイツ( ̄ ̄□ ̄ ̄;)!!!!ぽか~~~ん。もう夢のような世界ですね。レベルが違いすぎてよくわかりません。ビッグな方を渡り歩くこのポルシェ。すごいね、アナタ。
(6)ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4
確か、青色だったような。でも、その青色は正規ではない色のはずなので、たけしさんが特別にオーダーしたんでしょうね(^^)さすが映画や美術などクリエイティブな世界に精通するたけしさん。色のこだわりはけっこうあるみたいですよ!!
(7)SNAKE MOTORS 196RS
エンジンとフレームと脚廻りはオリジナルです。それ以外は完全ワンオフの超スーパーカッコイイ特別車です☆これが街を走ってたら絶対目で追っちゃうわ~。
(8)ロールスロイス・ファントム
ありえません。こんな車乗っている人が世の中にいるなんて、信じられません。5,000万は余裕で超える価格ですよ。これは確か、いまもたけしさんが乗っている自動車。普通に移動とかで乗っているらしいですよ。このたけしさんの白いファントム、たまにみかけたっていう情報が舞い込んできます。目立ちますからね(^^;)

このように、たけしさんも自動車好きなんですね。普段は絶対にお目にかかれない高級車ばかりで、よく所ジョージさんとテレビで自動車を公開する企画なんかやってますけど、そうゆう番組とか雑誌の企画とか、ドンドンやってほしいな~。ぜったい見るし、ぜったい買うし。超高級車を抵抗なく改造しているところに、自分では絶対にできないことをやっている面白さを感じてなりません(>▽<)雑誌の企画ったって、無理だと思いますが・・・・・。ムック本とかでちょっと高くても買うんだけどな~。

所ジョージさん

所ジョージさんといえば「自動車王」の異名を持つほどの無類の車好きとして超有名ですよね。そんな所ジョージさん、さすがです。個人の所有する自動車を展示した自動車ショーをおこなったんですよ!!僕いきましたよ~!!めっちゃかっこよかった。というか、映画の世界ですよ。2012年8月に何日間かにわたっておこなわれたショーで、渋谷ヒカリエまで見に行ってきましたよ。その名も『所ジョージpresents 世田谷ベース公認 スネークモータース協賛 等々力ターバンズ絶賛 第44回全日本マルトコ板金自動車ショウ2012 お盆ダヨ!全員集合!!』長い~(笑)しかも第44回って!!まだ1回目のはずだけど(笑)こちらも現在所有されているかわかりませんが、持っていたとされる自動車を書き出してみました!!あとヒカリエでみた車とかね☆そして順番もめちゃくちゃですがお許しください!!

(1)コブラ
車検証には「コブラ」で登録しているそうです。現在は所さんの手を離れています。トランザムと交換したのだとか。
(2)トランザムファイヤーバード'71
コブラと交換して世田谷ベースに入ったトランザムだそうです。
(3)ランボルギーニガヤルド
完全に未来の雰囲気がプンプンするランボルギーニ。パキっとしたブルーのペイントが美しいガヤルドです。
(4)シボレー・コルベット
ここまで綺麗で動くものは相当少ないそうです。オリジナルで乗ろうと決めていたそうですが、ミッションを交換したのをキッカケにアレもコレもと交換してしまい今では外側だけがオリジナルという感じだそうです。だいぶ早く走れるように改造したんだとか。どの角度から見ても決まってる。グレーです。
(5)フォードF-150('03年)
もともと黒のハーレーダビッドソンとの100周年記念モデルだったのに世田谷ベースカラーに塗ってしまったそう。ビッグは違うな(>▽<)
(6)フォードトラック
可愛く改造されていました。色はクリーミーグレーとでもいいましょうか。サイドにはロゴが入っていて、女性受けしそうな車でした。
(7)プリムス・ロードランナー
鮮やかな黄色のロードランナー。目立つな~。アメ車って感じ。すごく改造されていそうな香りがプンプンします(笑)カクカクしたデザイン、最高にいけてます。
(8)ダッヂ・コロネット(66年)
黒でかっこいい。これらの車を見てると所さんのセンスがわかりますよね。その車の特徴を生かして、最大限に魅力を引き出している気がする。このダッヂ・コロネットは真っ黒で大正解ですね。めちゃくちゃカッコイイ。
(9)ホンダ・オデッセイ
あ、オデッセイですか!!と親近感が一気に増す(笑)リアサイドには愛犬の名前が入っていて、色はパステルブラウン?見たいな感じ。ミルクチョコレートのミルク多めみたいな(^^;)その色は植木鉢からヒントを得たんだとか。さすが。普通はそんなところからヒント得ないですって(笑)
(10)プリンス・スカイラインS54B
エンジンはトヨタの3リッター、足回りはスバルインプレッサのもの、ハンドル周りはシルビア、トランクにはエアコンのユニットが搭載されているというこだわりの自動車だそうです。
(11)フォード・ブロンコ
当初、ガソリンタンクが3つあり給油口も3つある、所さんの推測では砂漠の真ん中に住んでいた人の車では?とのこと(笑)サンタモニカで購入したそうで雑誌にも載っていたな~と回想します。。
(12)フェラーリ612
さっきたけしさんの自動車のところでも書いたんですけど、エンブレムをオリジナルのものに変えた1台。たけしさんは馬がコマネチしてて、所さんは馬がブレーキかけて急停車してるかんじのデザイン(^^)こんな余裕がほしいものです。にしても、所さんとたけしさん、仲いいですよね。

おすすめ雑誌

最後に

有名人の特集してたらお時間になってしまいました~(なんの?笑)日本の自動車雑誌っていうのも、様々で奥が深いですよね~。自分のお気に入りが見つかって定期購読もよし、特にお気に入りは決めずに、毎回興味のあるタイトルの雑誌を買うもよしだとおもいます。どちらにしても、雑誌離れしている昨今ですが、ぜひ自動車雑誌を読んで、人生を豊かにしていけたらな~とおもう今日この頃であります!!

お得な情報★
運転代行を使えば酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞー♪代行 東京セゾン運転代行にまかせてしまえば酒気帯び運転にならないし、安全に家まで送ってもらえるし、翌朝も車を使えていいことづくし!