最近の自動車雑誌

自動車雑誌

ベストモータリング

 

ホットバージョン

 

GT-R Magazine(ジーティーアールマガジン)

 

インプレッサマガジン

 

Club LEGACY(クラブレガシィ)

 

ランドクルーザーマガジン/自動車のある生活を楽しむ雑誌

 

カーグラフィック/カーグラフィックTV

 

自動車雑誌の歴史

自動車好きといえば

自動車好き有名人について(1)

 

自動車好き有名人について(2)

最近の自動車雑誌

インプレッサマガジン

自動車雑誌『インプレッサマガジン』

さて引き続き、1種類に特化した自動車雑誌をご紹介~。これも走るの好きな人にはたまらんかな~???スバル「インプレッサ」でございます!!インプレッサに乗るためのバイブルとも言えわれているこの本ですけど、新型インプレッサについての情報が多くて、旧型のインプレッサの情報が少ないかな~~といった印象。まあ仕方ないですけどね。とはいえ創刊してから15年が経ちますので、バックナンバーとか取り寄せればちゃんと旧型の情報も得られますし、新しいインプレッサマガジンにも旧型について書いてあることもあるので、気になる人は取り寄せたりして見てみてくださいね~!!

おすすめ雑誌

インプレッサマガジンの基本情報

インプレッサマガジンの基本情報についてご紹介でございます~。インプレッサマガジンは三栄書房から発売されている自動車雑誌で、2月・5月・8月11月の26日に発売されます。年4回の発売っていうのもちょうどいいかもっていう感じ。毎月だと全部は買えないし、実際、ページ数埋めるために無理やり話題を作っている感じのときもあるし(^^;)でも年4回の発売だと季節ごとに発売されるからなんか日本人の感覚に合うっていうか・・・(いや、日本人ていうか僕の感覚に合っているだけの話ですけど。笑)1998年に創刊されて以来、今年で15年目の自動車雑誌になりますよ~。スバルインプレッサが1992年から発売されていて、人気を博したから1998年に専門誌ができたっていう流れだと思いますよ♪インプレッサ自体も発売されてからなんどもマイナーチェンジして、長いですよね~!!

インプレッサマガジンの内容

インプレッサのアフターパーツの種類や、それを使ったカスタムの方法について、チューニングの方法について、インプレッサの魅力的な特性について、新型・旧型の情報、レースについてなどなど、インプレッサのみならず、スバル好きが読める雑誌ですよ!!内容について、ちょっと書き出してみます~。ってあまりにも一部のご紹介すぎてわからないかな・・・。すみません。

おすすめ雑誌

インプレッサらしい走りを引き出す軽量化チューニング

レースの世界では“クルマの軽量化はすべての性能を引き上げてくれる!”といわれるくらい重要な要素になるのが「自動車の重量」です。たとえば同じ3300馬力の自動車なら、車両重量が120キロと150キロの2台が競争したら軽いほうが有利なんです。もちろん、運転手の技術やチームワークにもよりますけどね。自動車って軽ければ軽いほど、加速・減速・旋回などのあらゆる機能が高まるものなんですよ。ただし注意したいのが、ただ単純に軽さを求めた自動車は、快適さを犠牲にせざるを得なくなってしまうもの。内装をはがせば車外からの音が大音量で入ってくるし、シートを外せば人や荷物が載せられないですよね。こいうったいろいろな障害があるわけですよ。ではどうやって、快適に運転できて可能な限り軽量化もでき、性能を最大限までひきだせるのか!?そういったチューニングの方法が雑誌内に記載されたりしているので、レースに興味がある方や、走りをもっと性能良くしたい方、必見ですよ~☆どの号かは・・・・・すみません、調べてないので、調べてみて下さい(^^;)

サーキットフェスティバル2013

そうそう、そういえば2013年11月4日(月・祝)に『サーキットフェスティバル』なるものがあるようでございます!!場所は『スポーツランドSUGOレーシングコース』です(^^)ここは宮城県柴田郡村田町菅生にあるレーシングコースで自動車好きなら言わずと知れた場所ですよね。対象となる車はスバルインプレッサ、スバルBRZ、トヨタのハチロク、ミツビシのランサーエボリュ―ション、ニッサンGT-Rだそうですよ~。いいですね~、いいですね~。走るの好きな方、最高じゃないですか~(V^-°)あ、それでですね、入場料は大人1人1000円・高校生1名500円・中学生以下は無料てなかんじだそうです!!まあまあリーズナブルな感じでいいんじゃないでしょうか!?

サーキットフェスティバルの内容
フリー走行会
スーパーGT&耐久などの国内では格式の高いレースがおこなわれるような国際規格のレーシングコースを走れる走行会なんだそうですよ~。走行時間は1回30分。結構長め。チャレンジするには十分だし、魅力的な走行会ですね~。参加費用は1人15000円で、SUBARUクラス(インプレッサ全車種)はもちろんのこと、NISSANクラス(スカイラインGT-R全車種)、MITSUBISHIクラス(ランエボ全車種)、TOYOTA・SUBARUクラス(86・BRZ全車種)が走行できる車種だそうですよ~!!しかも、30分×2本でタイム測定までしてくれると!!いいですね~。事前申し込みかな~??ちょっと不明ですが、気になる人はぜひ問い合わせてみてはいかがですか~??
レーシングドライバー車両診断
有名レーシングドライバーによる車両診断が受けられるというイベントも(>▽<)これめっちゃいい企画。なかなかプロにセットアップ方法とか、マシンについて聞く機会なんてないですから。自分は助手席で、プロが運転してるのを見れる!!!!!!いや、いい企画、ほんとに。参加費用はフリー走行会の15,000円+2,000円で17,000円。GT-R以外のフリー走行会に参加できる車種すべてが対象ですよ~!!これは、フリー走行会30分×2本のうち、どこかの時間でおこなうそうです。
5LAPレース
インプレッサ・ランエボの5LAPレース、GT-Rの5LAPレース、ハチロク・BRZの5LAPレースもありますよ☆これは5周走って一番早い者を決めるっていう単純明快レース!!費用はフリー走行15,000円+5,000円の20,000円で、車種もフリー走行会と同じです!!!これ、時間かけたくないけどレースしたいっていう人にもお勧めかもね~♪
最速キング決定戦
上記の5LAPレースで1位から5位の人を対象に、30分間の耐久レースが行われるのがこれ。参加費用は無料ですよ。LAPレースの続きみたいな感じかな。
パレードラン
サーキット走行で必要な手袋だのヘルメットだの、そういう装備が不要な走行ができるイベント(^^)レースでもないから、自分の楽しい感覚だけを存分に満喫できそうだし、レース初心者にもいいかも!!コースを3周できて気持ちよさそうですね!!参加費用は事前申し込みだと1人2,000円で、当日申し込みだと1人2,500円。同乗もOKで、装備はいらないですよ~。走行会と同じ車種が対象のイベントでございます~(*▽*)
取材会
当日、このイベント会場にいる人みんなが対象で、取材班がうろうろしながら声を掛けてくるみたいですよ!!メディア露出のチャンス!!(笑)自分のご自慢の自動車やら、走りやら喋りやら、是非取材してほしいっていうひとは逆に声掛けてもいいって(笑)
フリーマーケット
参加費用3,000円で、使わなくなったパーツや取り外した純正部品などを販売できる、フリーマーケットに参加できる人を募っているそう。これを機に、捨てられないけど是非誰かに使ってほしい!!というパーツをお持ちの方は、売ってみてはいかがですか??
キャンペーンガールとの撮影会
このマニアの方も結構いらっしゃるのでは!?きれいなキャンペーンガールと撮影もできるそうで(^∇^ヘ) ウヒョヒョ。
お得な情報★